成功体験の積み重ねに必要な3つのこと

教育

OjOmano
倉田晋吾の東京美容師チャンネル


美容ツイサロマガジン編集長の倉田晋吾です。

倉田<br>
倉田

美容学生や若手美容師に全力でエールを送るラジオ配信と

美容師の働き方魅力発見の為のマガジン運営をしてます。

今回はこちら

↑で聞き流しもできます!

スポンサーリンク

成功体験とは?

『成功体験』というのが結構大事というのは以前の記事でお伝えしましたね。

そもそも成功体験というのはシンプルに自分がやってきたことの中で成功したこと

を意味します。

この成功体験というのは、正のサイクルに入るために必要な要素になるのですが

実は、成功体験を積み重ねるのは、仕事に直接関係することである必要はありません。


正直なんでも構わないのですが、その積み重ねが自信となり

仕事や人生に余裕ができ、より高い成功体験を求めるために努力が出来るようになる。

これが正のサイクルの入り口になります。


さて、そのために必要な「成功体験」はどうやって見つけられるのでしょう?

スポンサーリンク

成功体験に気づいてない!?

人は『失敗に意識が行きがち』な生き物です。

成功をした事に対しては注目ができないようにできてます。


例えば

あなたは歩いていたところ、たまたま転んでしまったとしましょう。

この時誰もが「転んだ」という失敗体験が頭のなかに残り続けてしまいます。

それまでに100回も1000回も足を前に踏み出す事に成功をしているにも関わらず。

ほとんどの人は足を踏み出せた小さな成功体験には全く意識を向いてないのです。

という感じで、実は皆さんは知らないところで成功体験をしてるんですよね。


後輩
後輩

先輩から怒られてばかり…

スタイリスト
スタイリスト

今日お客様1人も入ってない…

マイナスな出来事や仕事のミスをして落ち込んでしまう場面は多くありますよね。

思い出せばいくらでも出てくるはずです。


そういったことの方が結構引きずりますよね。

僕もたくさん経験ありますが毎晩酒を飲むことで忘れていました(オススメしない)



逆に、「お客様がとても喜んでくれた」、「1日誰もお待たせすることなくご案内できた


一生懸命仕事をしていれば、日々の出来事の中で成功したことは必ずあるはずです。

全てが散々だった日なんてそうそうありません。


その出来事を自分で認め、自分を褒めるてあげることで初めて成功体験を感じることができます。


まずはそこからスタートしてみましょう。

成功体験を得にくい人の特徴

『成功体験』を得るにあたり注意しなければならないのが一つ、それは


待ってても訪れない」ということです。


棚からぼた餅みたく他力本願状態では絶対に訪れません。



ボーッとしてても楽したいと思っていても何も起きないってことです。


自ら行動を起こして初めて得られるようになるものです。


他にも、

・やる前から「出来ない」を口癖にしている人

・すぐに飽きてしまう人

・完璧主義な人

・失敗の原因を考えない人


これらの人は成功体験を得にくい人です。

成功体験を繰り返していくと…

成功体験を繰り返していくと自分に自信がつき、他人が気にならなくなります。

やればできる」という自己肯定感が高まるはずです。


逆に、自分に自信がないとどうしても他人と比較をしてしまうのです

「あいつは僕よりこんなにすごい」とか「私はあの人よりこんなところが劣ってる」みたいな。


成功体験が多くなると比較対象が他人ではなく過去の自分になるんです。

過去の自分を超えていくことが喜びになるんですね。

成功体験を得る為には

成功体験を得るための行動は本当になんでもいいと思ってます。


途中でやめず、小さくても少しずつ積み重ねることが出来るもの

かつ、楽しみながら続けられるものがオススメです。


ちなみに僕の場合ですがスタートはランニングでした。

(全然仕事関係ない)


実は昨年夏にピークで太ってしまってですね…w

そこから始めたランニングが今でも続いてるんですが、結果痩せたんですよね。


どうでもいい成功体験かもしれませんが大半の人はダイエットに失敗をします。

皆が失敗する中で『成功した』というのは結果的に見たらそこそこに大きな成果だったんです。


すると、ランニングの成功体験を起点に公私ともにポジティブな思考に変化をしていきました。

やっている仕事は同じかもしれませんが『劣等感』も『やらされてる感』も感じることはなく

むしろ様々な積み重ねがランニングと同じように楽しくなっていくのを自分の中ではっきりと感じることが出来ました。


こんな感じで成功体験なんてものはなんでもいいのです。

・日々の美容師としての「これをやろう」と自分ルールを作りやり続ける

・趣味や好きなことをとことん突き詰める

・毎日の生活に新しいなにかを取り入れる


などなど、自身の生活の中で目標にしやすいものを作るのがオススメです。

まとめ

成功体験を得る為には

1、簡単な目標を立てること

2、目標に向かって楽しく頑張る

3、試行錯誤しながら効率よく目標に進む


こうすることで成功体験は得ることが出来、新しいチャレンジが次々にできるようになります


考え方や行動を少し変えるだけで皆さんの中に成功体験を作ることができるはずです。

是非参考にしてみてください。


フォローよろしくお願いします!

ご意見、ご質問ありましたらTwitterInstagramのDMよりお待ちしてます!

ラジオで対談させてもらえる方も募集中です★

コメント

タイトルとURLをコピーしました