未来は掌(たなごころ)に握る。タナカエミ。

女性の働き方

大阪でママ美容師やっております、タナカエミです。たえみとして、活動中。悩みのある #働くママ へ。元気をお届けします!

おもんない

そんな事言われた事ありますか?

ワタシ普通の人ですよ。

おもろい、おもんない。そんな一言で決めないでくれ。まず、最初に思った。

ママ美容師になって、後輩に言われたんですよ。

スポンサーリンク

尖っていたからこそ。

いや〰びっくりしたとしか言いようがないというか。いきなり言われても…なんと返したらいいのかわからなかった。

今でこそ。

なんやかんやいうて優しいイメージのワタシですが。(え?そんなことない?なんて意見は飲み込んでおいでください。)

若かりし頃は、尖ってたんです。

後輩になんでもすぐ言う。

なんで出来ひんの?

なんで真似しないの?

なんでレッスンしないの?

上手くなりたいならこうした方がいいんじゃない?

飲みに行こ!

こんな講習あるから一緒に行かへん?

あのお客様、上手に仕上げたなぁ!めっちゃ上手くなったなぁ!

レッスン一緒にやろか!

指名増やすにはこーやで!あーやで!

うるさいと言えばうるさかったと思うけれど。刺激を与えたり、アナタのことを思ってるよ!だから頑張って!とワタシなりに日々伝えていたのだ。毎日毎日。自分も後輩も楽しみ、働き、日々切磋琢磨しながら。なんて思ってた。

そしてワタシ。親になりました。

守るモノが出来てしまいました。

子供を守るコトはもちろんですが、自分を守らなければならない。

というのも、病気にはなれない。

仕事にも行かなければならない。

仕事で迷惑かけられない。

=あらゆるところに気をつけ、気を遣う…

=尖ってられない!

尖れなくなってしまいました…

だって自由に色々出来ないよ。(子供の都合が増えちゃうというか、当たり前になる。)

だってイレギュラーな事がどんどん起こるんだよ。(予定が立てられない。立てても守れない事がほとんど。)

だって自分のことすら出来ないんだよ。(レッスンしたくても出来ない、仕事が精一杯。)

となると、ワタシ。

そりゃあ、おもんない人になったんでしょうね。

ワタシ自身が追われてるから。

楽しめてないんではなくて、必死。

周りが見えなくなっていて。

話す話題も、だいたい似たようなことばかり。

そりゃ、おもんないわ‼︎

おもんない。と言われたからこそ。

どうしたらいいかを考えるようになった。というのも。今の自分なりの、自分の良さを伝えるためにはどうしたらいいのか。子育てに追われて時間が無い自分の何がウリなのか。

なんだ、なんだ。考えろ、ワタシ。

親になったからって縛られなくていい。

想いは今までと同じ。

変わったのは仕方がない。変わったからこそ身に付いた知恵だってある。変わってしまったからこそ、出来る事だってある。

それでいいじゃないか。

想い、伝え方、おもしろさ。全て自由だ。

ママ美容師となり、女性美容師から進化したのだ!!

そう思えるまでに時間がかかった。

認められなかった。

それでいいんだよ。って思えなかった。

自由にやってきた今までの自分があったからこそ、すこし色々な事に少し不自由になってしまった今のワタシだからこそ出来る美容師。

それでいいんだ。

それでいい。

スポンサーリンク

未来はワタシが握っている。

掴むのもワタシ。

掌を広げるのもワタシ。

不自由の中の自由を支配するのもワタシ。

捕まえられるように。いつでも受け止められるように。

コメント

タイトルとURLをコピーしました