美容師が英語を身につけて変わる世界観をお伝えしておこうと思う。

topimage◉HASE English◉

キアオラ!!ニュージーランドで美容師しながらいろんなことをしているHASE|ヘイスです。

さてさて今回は一休みということで英語の魅力について語りたいと思います。

どうぞ皆さんお付き合いください。

美容師が英語を身につけて絶対に得すること3つのこと

・抱えられる顧客が増える

・自己肯定感があがる

・世界中どこでも仕事ができる

さてちゃんと解説していきます。

スポンサーリンク

①抱えられる顧客が増える

さて皆さん美容師として仕事するにあたって言語って大切ですよね。

カラー、カット、その他なりたいニュアンスなど、共有するのに絶対コミュニュケーションツールは必要ですよね。

さて皆さん「英語」を実用レベルで使用している人の人数をご存知でしょうか。

世界には英語を使用している人(英語人口)は15億人もいます。

世界の総人口は推定73億人です。

英語を習得すれば世界中の5人に1人と意思疎通できるという事になります。(Wow)

世界に5人に一人の髪の毛を綺麗にできます。素敵じゃないですか?

僕が思うに完全に話せなくていいと思ってます。

美容師として美容師のスキルの範囲を網羅すればいいのです。

ほんでもってそれから日常会話なんてやればいいので、

まずは、専門分野として必要なフレーズをしっかりと習得する事が大事だと考えます。

そう考えるとできそうな気がしてきませんか?

英語はどんなに勉強に自信がなくても環境次第で必ずできます。

よく聞きませんか?英語評定2だったけどワーホリいってそのままいたら英語ぺらぺらになってしまった人を。

大事なのは環境と熱意です。それを自分の武器にしてしまえばよいと思っています。

スポンサーリンク

②自己肯定感があがる

個人の見解なのでTo be honest で行きたいと思いますが、

僕は割と若い頃から英語に対しての憧れがありました。英語を話す事ができたらかっこいいと思っていたのです。結構思っている人いるのではないかなと思っていて。

話せるならとことん話せるようになりたいし、ガンガン使っていきたいですよね。

でも大事なのは非ネイティブなんだから完璧を目指したらキリがない事を理解する必要性はあると思います。

外国人の方で日本語を完璧に話せる方ってあまりいないですよね。いたとしてもそれなりの言語オタクと呼ばれるくらいそれに費やした時間が多い人だと思います。

正直そこは目指す必要はないと思っていて。

あくまで正確なコミュニュケーションをとれて且つ、いいテンポで会話が成立する事が重要だと思っています。

僕は常に人にないものを持ちたいと思い、いろんな事にチャレンジしてきました。それなりに熱量を入れて。

チャレンジの先に得られるものは自分を肯定してくれる実績とか、糧とか、積み上げたからこそ掴み取ることができる自分自身を認めてあげられる武器です。

自己肯定力は正しい努力の先にあると確信しております。

③世界中どこでも仕事ができる

これはものすごく重要な事としてお伝えしておきたいです。

どこで何をしたいか、これを選べる人って割と少ないと思います。

大人になって海外に住みたいなっておもったらワーキングホリディだったら可能性はありますが残念ながら20代までしか使えません。

でも美容師さんだったらなんと可能なのです。

これってすごくないですか?

美容師って可能性があるんですよ。英語さえできれば自分で活躍するステージを選べるってものすごい事だと思うのです。

美容師の僕が考える美容師の魅力は

サービスと通じて直接対面で感謝してもらう事ができる

という事です。

それが日本に止まらずどこでもできます。どうでしょう。

ワクワクしましたか?

美容師として働くのに英語を一から始めようとしている方へ

えーーと、1から始める?やめてください。

めっちゃ時間かかりますし。挫折する可能性が高いっす。絶対に。

1から始めるのは骨折りです。(バキボキ)

特に見慣れない英語を学習するにあたって単語を覚えるのって苦痛だと思います。おぼえられないんですよね(僕は)。

そ!こ!で!!ほんならどうするかって事なんですけど。

読んでも絶対に簡単に覚えられないので僕は口で覚える事を推奨しています。

リマインドをし続ける事が大事だとおもっていて。

簡単にいうと唱えるのです。

例えば「いらっしゃいませ」

「How can I help you」

ですが「ハウキャナイヘルプユー」10回言ってみてください。

次に文字を見ないで10回言ってみてください。

次に目をつむって10回唱えてください。

これで「いらっしゃいませ」は完璧です♡

そうこれがヘイスイングリッシュオンラインサロンでやりたい事なのです。

目的は英語を話す事ではないと思っていて、

英語を使える事を目標としたほうが僕は効率がいいと思っています。

美容師さんに特化している意味はここにあって

英語学習としては邪道です(きっと。)

でも使える生きた英語をちゃんと使えたほうが

お客様には絶対為になるのです。

そのあと文法やりませんか?(やっぱり邪道)

英語を話たい。超わかります。でも私が思うに使えるフレーズを増やしていったら自然に文法もわかってきます(持論)

ヘイスイングリッシュでは美容室で使うフレーズを皆さんに提供しています。

そのフレーズを必ず10回口で言って、文字を見ないで10回さらに言って、最後に目をつむって10回唱えます。

そんでもってそのフレーズを突然ヘイスがリマインドしてきます。(きゃー)

この繰り返しで美容室で使うフレーズを網羅していくスタイルの美容室に特化したオンラインサロンです。

更に、いやいや、文法とかしっかりやりたいわ!!って方向けに週一の文法講座やオンライン英会話も提供しています。(しっかり現場で使い人向けプラン)

とにかく伝えたい事

キャリア構築に魅力を感じつ人は是非僕と関わってほしいです。

僕はキャリアを大事にしてきました。そのすべてが今に生きています。

けっして美容師だけに止まらないのがいいわけではありません。

美容師を極めるのはとっても大事ですごく大事な事だと思っています。

ただ美容師だけでくすぶっている美容師さんはたくさんいると感じているのです。自分の幅を広げる手段としてキャリア構築をするという事はとても有益な事だし、柔軟になれると確信しております。

今はコロナの影響で海外へのチャレンジが閉ざされています。

でもこれは長くは続かないでしょう。来る時に準備ができているかどうかはとても大事だと思います。

僕は海外で働きたい美容師さんを全力応援します。

僕自身バイリンガル子育てや大自然でのキャンプなど、日本では味わえない環境を目一杯楽しんでいます。

少しでもくすぶっている方は是非DMください。

どこかのあなたの為になりますように。

海外でのサロン勤務の状況や大事だと思う事つぶやいてます。是非フォローしてくださいな♡

コメント

タイトルとURLをコピーしました