お店の集客についての違和感

all

どうも編集長のくらたです。

以前こんなツイートをしました。

意外と多くの方からの反応があったので、せっかくなので今回は上記のツイートをテーマにします。

あくまで一個人の意見ですので賛否議論大歓迎です。(むしろ来て)


スポンサーリンク

集客って誰のためのもの?

まずはお客様がサロンにご来店される理由を考えてみましょう。


1、所属する美容師に魅力を感じる

その美容師の作るスタイル写真、ないしブログや人間性などで「この人がいい」と選んでご来店されるパターンです。

この場合は個人の発信の能力などによってお客様が特定の美容師(あなた)に魅力を感じることがきっかけとなりご来店に至ります。

初来店の場合でも、いわゆる「指名」がつくため個人による要素が強い動機となり得ます。


2、お店に魅力を感じる

サロンの立地、価格帯、ブランディング、特定のメニューなど

サロンが行っている価値づくりにお客様が共感をしてくださり「このサロンがいい」と選んでご来店されるパターンです。

この場合は所属する美容師の能力よりサロンとしての集客の能力が勝る場合、このような来店動機になります。

来店時、お客様はその中の美容師を指名する場合もありますが、魅力を感じる要素が別である場合「誰でもいい」つまりはフリーのお客様としてご来店される可能性があるわけです。


大きくはこの二つの理由になるのではないでしょうか。

他に理由あります?

トイレ借りた先がたまたまサロンでなんかよくわかんないけど髪切りたくなったとか?

それも言っちゃえばサロンの立地のおかげですよね。


そして、集客の目的は美容師とサロンでは若干のニュアンスの違いはあるかもしれませんが共通して言えるのは

その美容師の売上を上げること」これが全てではないでしょうか?


スポンサーリンク

フリーのお客様って美容師にとってなんなの?

フリーでご来店されるお客様の場合、その美容師の能力や魅力よりもサロンとしての条件や魅力が勝る場合に起きる現象だと私は思っています。

極端なことを言ってしまえばそこに所属する美容師はボーッとしているだけでも勝手にサロンが集めてくれるお客様ということにはならないでしょうか。

だって美容師よりもお店の何かに魅力を感じてるんですから。


よく考えてみてください、所属する美容師さんたちは何もしていないんですよ?

ちなみに皆さんの中に「お客様は勝手にご来店されてる」って思っている方いませんよね?


こんなことサロンで起きてない?

「〇〇時にフリーのお客様入ってるけど誰担当する?」

「え、僕掛け持ちになるから他の人にしてよ」

「私その後にお客様来るからお待たせしちゃうの困るんだよね…」みたいな会話。


サロンによって予約の取り方は様々でしょうが、基本的に予約が入るということはサロンとして受け入れが可能な営業状態であり、誰かしらが必ず担当できる状態にあるはずです。

そんな中でフリーのお客様の譲り合いの状況が生まれる。

これって一体どうゆうことなの?

様々な働き方が今は存在するのでマンツーマンでやりたい方は是非そちらをご検討下さい。


あなたの代わりにサロンが集客してくれてるんだよ

もう一度言います。

フリーのお客様の多くはあなたがボーッとしている代わりにサロンが集客してくれている方達なんです。

美容師としての仕事に対する価値観は様々あるでしょうが、わざわざ集めてくれたお客様たちを譲り合う理由がちょっと私にはよくわからないんです。

誰か説明して。


超個人的な意見を言わせてもらうのであれば、かき分けてでもフリーのお客様を奪っていきたいと思ってるんですけど。

いらないなら申し訳ないですけどちょっとどいてもらってもいいですか?

…いかん、ちょっと熱くなりすぎた。

ちょっと立場を変えてみようか

熱くなりすぎました、少し冷静になって置かれてる立ち位置を少し変えて考えてみましょう。

あなたは明日から突然フリーランスになります。

当然フリーランスなのでお店による集客はもちろん望めませんし、これから完全にあなた一人で集客をしていかないといけません。

もちろんお店に所属してないから集客サイトも使えません。

さあ、どうしますか?

SNSで集客が行えている美容師さんはそれでも問題ないかもしれませんよね。

じゃあ特別なにもやってない人はどうしましょう?

慌てて皆さんSNS頑張りだすんじゃないでしょうか、ちょっとやったくらいで簡単にお客様は集まりません。


お店がぜーんぶ代わりにやってくれてる

少しイメージできましたか?

考えただけでも超ハードじゃないですか?

ちなみにフリーランスの方達は当たり前のようにこれをやっています。

本当に尊敬してます。


所属している美容師さんは是非この感覚を知ってて欲しいんです。

あなたが本来だったらやらなきゃいけない「集客」をお店が代わりにやってくれてるんです。

美容師として必要不可欠な仕事の一つ「集客」をお店がやってくれてるのを覚えてて欲しいんです。

ボーッとしててもお客様が集まるんですよ?死ぬほどありがたいことじゃないですか?

集めてくれたお客様断るって「仕事したくないけど給与ください」って言ってるようなもんですよね。

だって誰も来なきゃシザーケースつけてるニートみたいなもんですからね。

どうやって飯食うのさ。


まとめ

私たち正社員は確かに会社に色々守られてます。

自然にお客様が来てくれる環境は当たり前じゃありません。

そして、守られるのに慣れた美容師の成長のスピードは確実に遅くなります。


あまり正社員とかフリーランスとかの働き方に関してとやかくいうつもりは全くありませんが、正社員の働き方の方に限ってこの思考の持ち主が多いように感じています。

ちょっと、いやかなりもったいないので今回は少し強めに言及させてもらいました。

嫌いにならないでね。


少しでも意識の変化に繋がってくれたら幸いです。

ちなみに「お前何言ってんの?」とか「いやいや、そういうことじゃないでしょ」に関してはこちらのLINEでいくらでも聞きますのでいつでもコメントお待ちしております。

友だち追加

共感してくださった方はSNSでぜひ共有してください。

強めの表現をさせていただきました、至らない点がありましたら陳謝いたします。

新着投稿を配信中です
all
スポンサーリンク
倉田晋吾をフォローする
TOOL MAGAZINE

コメント

タイトルとURLをコピーしました