ママ美容師の知られざる…

女性の働き方

お世話になっております!

大阪ママ美容師タナカエミです🙋‍♀️✂️

今回は、ママ美容師の知られているようで知られていないアレコレをお伝えして参ります!

                  少子高齢化

             美容師のなり手が少なくなっている

この2つの問題は他業種にも言えることですが、美容室の他店舗展開をしていきたいオーナー様にとっても死活問題ではないでしょうか??

そもそも、美容室はその昔。サロンとよく言われていましたが、サロンとはもともとフランス語で応接室などを意味する言葉となっています。貴族の邸宅などに人が集まって、さまざまな交流をしていたことから、その文化がサロンと呼ばれていました。サロンで交わされる会話は実務的なものというよりは、知的な会話、そしてムダな会話といったものが多かったようです。しかしながら、そうした余裕の中から文化が生じていったと言えるでしょう。

まさに美容室の名の由来にふさわしい!

美容室では、髪型の話だけでなくその人に合ったお手入れの仕方や美容法の相談、さらには夕飯の献立まで…なんとまぁ、有益ですね!

もちろん美容師ですから、美容の話が出来ないなんてことは、あってはならないコトですが、実際お夕飯の献立の話しは男性美容師の方はほとんどされないのではないでしょうか?

そもそも、そんな食事の話はいらんやろ!

というツッコミも入りそうですが…

いらんなんてこと、実はありません!

          あなたのお店で健康食品やサプリメントを扱っているとしましょう。

いつ飲んだらいいですか?

どんな風に摂取したら効果的ですか?

どんな時に飲みますか?

お客様は知りたいけれども、質問することが出来ないかもしれません。でもちょうど食事の話をしてる、そんな時に言いやすくなったりするんです。ついでに聞いてみようかな?この方なら聞いてくれそうだな…話しやすいな…

お客様のお悩みを聞き出し、お客様に共感し、寄り添ってアドバイスが出来る柔軟さ。何でもかんでも話しをすればいいってことはないですが、色々な話をする中でそのお客様の趣味やライフスタイル、好みを知ることができます。

そこからそのお客様に合った有益な情報をお伝えする事で共感、さらには信頼を得ることになるでしょう。

共感を得た時の女性美容師の声は大きくて煩いかも知れません。

でもそれは!!

お客様から得た信頼と比例しています!

そんな信頼をサラッと得られるママ美容師。

これからの雇用問題には特に!必要な人材となるであろうと確信しております。

家事や子育てで疲れていても、家では笑顔を絶やさないように頑張っているママ。

となると、もう笑っちゃうしかないよね!なんて、肝っ玉が据わっています。

そりゃね、笑えない時だって山ほどありますよ!でも暗くいたって一日は過ぎていく。それなら元気でいた方がいいやん!仕方ないやん!って思うママが多いと思います。

そんなママ美容師さんの存在は!

これからの美容室経営にとって必要不可欠になる事は間違いない!と。

私、ママ美容師タナカエミが太鼓判を押しちゃいます‼︎

https://www.instagram.com/ta.e.mi ←女性美容師のアレコレを共感・解決しております。

これから結婚、妊娠、出産をしようとしている女性美容師さんへ。

心配することはありません。必死のパッチになる毎日は必ず来ますが、大丈夫ですよ!

たくさんの経験者がこの #美容ツイサロ には在籍しています。経験豊富です。

なにか不安があったら聞いてみてください。必ず誰かが答えてくれます!

この精神が大事です!なんとかなるんです!

これホンマなんです‼︎

大変大変って思ったら声に出しましょう。

手伝ってほしいな…それなら伝えてみましょう!

みんな大変だった事が絶対にあるから、知恵を貸してくれますよ!近くにいたら手を貸してくれるでしょう。

そうしているうちに、みんながそれぞれお互いを助け合う素敵な環境になっていくのは間違いないです。

ちょっと助けてほしいねん。ちょっと教えてほしいねん。ちょっと…

それらは、サロンに来るお客様のご要望でもあると思います。

スポンサーリンク

全てが実は繋がっているんではなかろうか?

そんなママ美容師のアレコレ。

今回はこの辺で🙋‍♀️

コメント

タイトルとURLをコピーしました