TOOL MAGAZINEくらた編集長とは?

皆さん初めまして、TOOL MAGAZINEのくらた編集長と言います。

2020年9月に立ち上げたこちらの「美容師の働き方と魅力を伝える」がコンセプトのWEBマガジンの取りまとめをしております。

今回は少しお時間をいただき、私くらた編集長の自己紹介をさせていただきます。
よろしけば最後までお付き合いください。

スポンサーリンク

経歴

美容師になるまでエピソード

1987年4月20日生まれ/B型/牡牛座/うさぎ年
東京生まれ
晋吾(われを進める)⇨自己の成長を願ってという意味があるそう。

ブックブクに育っています。もし仮に「子供相撲乳児の部」があったら優勝していそうな恰幅をしています。
実はこの時「小児喘息」を患っており、2歳くらいまで入退院を繰り返す日々を送っていたというまさかの病弱っぷり。

学生の間は両親のいざこざがあったりで拠点が点々としてました

隣は妹です(右じゃない方)
小学校6年生の夏に突然の転校、高校生活での寮生活などなど、話せるエピソードは何気に多いですが今回は割愛。
10代は早く、長い反抗期を過ごしていました。

2005年日本大学文理学部体育学科入学
体育教師を目指すために大学へ進学。

とはいえ勉強なんてほとんどしてません、親に迷惑をかけっぱなし
はちゃめちゃにしょうもない学生生活を送っていました。
(スロット、麻雀、酒、大学の単位は最小限などなど)

公務員を目指していたものの、当然上記の学生生活では勉強量は足りずに全落ち。
当然就職活動はしていないのでお先真っ暗、でもモンハンにハマる

なんやかんやあって美容師の道を決意する。
(なんやかんやはこちらから)

美容師になってからのくらた

美容専門学校に合格、全日課程を希望するもバイト先のサロンの先輩にそそのかされて通信課程へ無理矢理変えてもらう。そのままそのサロンに就職

クリエイティブチームに所属したり、ヘアショーに参加したりしていました。
最初の職場で6年勤め内スタイリスト歴1年を経験、彼女との同棲をきっかけに転職を決意。

今の職場(MaNO)と出会う

スタイリスト希望で就職したものの、あまりに下手くそすぎてほぼ丸々アシスタントやり直し(3年半)

転職を機に彼女と同棲を開始、1年で結婚の判断をというタイムリミットがあったがスタイリストになれずすっぽかしてたら詰められたため慌ててプロポーズ


(ちなみにこの時まだアシスタント)

30歳の誕生日にアシスタントのままの現状に情けなくて泣く

3回のデビュー延期を経て、2017年なんとかデビュー。当時の初月売上ギネス記録更新

調子に乗って代表に締められる

2020年新店舗立ち上げのため、現在のOjOmanoに配属2月オープンの直後
新型コロナウイルスによる緊急事態宣言の発令お客様が誰も来ない日が続く

宣言中の5月、#美容ツイサロというオンラインサロンに出会う。

同時に自己発信の一環でラジオアプリ内でパーソナリティを始める。


ラジオ台本の墓場を作り、供養をするためにドメインを取得してブログを立ち上げる。
どうせ1人じゃ続けられないと思い仲間を募ったら想像以上に集まる。
美容ツイサロマガジンの立ち上げ

2021年新年の目標に迷い咄嗟に「マガジンの書籍化」を挙げ、自分で自分の首を締める(⇦今ここ)

経緯については↓

スポンサーリンク

マガジンの活動

長々前置きをダラダラと語らせていただきました。
ここから現在の活動についてお話をさせていただきます。

現在美容ツイサロマガジンでは、2021年内を目標に書籍化を目指しています
マガジンの中にある記事たちを組み合わせたり、皆で同じテーマについて書いてみたりしながら少しずつ同じ美容業界の人たちを巻き込みながらワイワイやっています。

詳しい内容についてはnoteという別メディアにて随時くらたの活動を更新していますので、フォローしてくださると嬉しいです。

このマガジンのコンセプトはありますが、イメージとしては
「ブログをやってみたいけど不安だな」
「お客様用に発信しているメディアはあるけれど美容師に向けても発信したい」
「美容師×ブログの情報共有したい!」
みたいな思いをもつ人たちがマガジンを通して自由に集まり、入れ替わり立ち替わり交流しあえる場にしたいと思っています。

興味を持ってくださる方がいらっしゃれば、なお嬉しいです、ぜひご連絡お待ちしています。

主な活動

ラジオ

元々編集長業の前身としてRadiotalkというラジオアプリ内でパーソナリティを務めていました。
一瞬でもお聞きいただければお分かりいただけるかと思いますが、せっかくの低音ボイスを鼻声がいい具合にだめにしてくれています。

主に若手美容師さんや美容学生にエールを送る番組として様々な美容関係の方とコラボをさせていただいたり

Webラジオに出演することまで出来ました。

今でも細々とやってますが時間配分ができずに今年はゆるゆる配信予定です。

Radio talk

それぞれで視聴可能ですので是非一度お聞きいただけると嬉しいです

ラジオ内でコラボしたいという方や、何かの間違えでこの声を使いたいという方がいらっしゃいましたら「楽市楽座」にて出品していますので是非気軽にご利用ください。

C(chief)H(human)O(officer)

現職での役職です。かっこいいので英語にしてます。
ざっくりいうと人事部長です。

2018年から社内では「FLAT」という仕組みが導入され、そのうちの一環として私が「求人チーム」のリーダーを任せていただくこととなりました。

求人や初期教育について社内では日々試行錯誤を繰り返していますが、一つのキャリアアップのロールモデルとして確立していくのが目標です。

また、美容室経営の悩みの種の一つである「求人」多くの経営者が受け身でとりあえずお金をかけとくというスタイルになりがちな求人のスタイルから脱却する方法や私みたいな求人担当を社内で育てるためのセミナーも行っています。

よくある質問

Q:編集長何者?

A:ただの美容師です。ちょっと人より余計なことをやるのが好きな人です

Q:ライターに参加したい!

A:ありがとうございます、是非DMお待ちしてます(Twitter推奨)

Q:ライティングスキル高くないと入れませんか?

A:問題ありません、ライターさんたちも初心者〜玄人まで様々なキャリアの方がいます。一緒にスキルアップしていきましょう!

Q:書いたら報酬はあるの?

A:現段階ではありません、書きたい人が書いてくださることで記事が増えています。ただ編集長としてはライターの皆様に還元をしたいと考えておりますのでゆくゆくはそうしていきたい願望はアリ、です。



以上長々とお付き合いいただきありがとうございます。

くらた編集長、美容ツイサロマガジン共々よろしくお願いいたします。


マガジン更新情報などお知らせしています。

よろしければTwitterフォローよろしくお願いします。

タイトルとURLをコピーしました